あずきレシピ和風トリュフ

調理時間
90分
※冷蔵庫で60分冷やす時間を含みます。
できあがり
約10個分
井村屋ねりあんを使った「和風トリュフ」 定番のトリュフがこんなに新鮮に!お父様へのプレゼントにも、おすすめのレシピです。

材料

井村屋ねりあん: 80g使用

板チョコレート: 80g

生クリーム: 20g

ラム酒: 数滴

粉砂糖: 適量(多めにあると便利です)

使用している商品

井村屋のロングセラー商品です。

作り方

ボウルに井村屋ねりあんを入れます。
次に細かく割ったチョコレートを加えておきます。
別のボウルを用意し、生クリームを入れます。
これを弱火かけ、沸騰させます。 ポイント 弱火ですが、すぐに沸騰しますので、目を離さないでくださいね!
次に沸騰した生クリームを、ねりあんとチョコレートの入ったボウルにゆっくりと入れていきましょう。
これを湯せんにかけながら静かに混ぜ溶かしていきます。 ポイント 湯せんにかける際は、乾いたふきんを使うなどして、やけどをしないように注意してください!
少しねっとりとした感じになってきたら湯せんからおろします。
お好みにより ラム酒を少しずつ入れながら、混ぜていきます。 ※ラム酒は香りつけ程度で使用しておりますが、小さなお子様が召し上がる場合には、量を加減して下さい。
全体にラム酒を混ぜ合わせていきましょう。
さあ、これを一度冷やし固めていきます。 バットにラップを敷いた上に、8 で混ぜ合わせたあんガナッシュを流していきます。
写真のように、ゴムベラで平らに広げていきましょう。
これを冷蔵庫に入れて、約60分ほど冷やし固めます。 ポイント あんガナッシュを冷蔵庫で冷やし固めている間に、別のバットを用意します。冷蔵庫から取り出す直前に、バットに粉砂糖を敷いておきましょうね!
1時間後・・・ 冷やし固まった あんガナッシュを、スプーンを使って、かくように取っていきます。
写真のように適量取ります。
これを手のひらでお団子状に丸めていきます。
力をいれず、かるく・・・かるく丸めましょう。 ポイント あまり長い間丸めていますと、あんガナッシュが溶けだしますから手早く丸めましょう。なお、今回のレシピでは、仕上げにチョコレートのコーティングは行っておりません。
あらかじめ用意しておいた粉砂糖を敷いたバットへ、丸めた あんガナッシュを入れます。
写真のように、バットの中で転がしながら、粉砂糖を全体にまぶしていきましょう。
同じように全部丸めて粉砂糖をまぶしていきます。 お好みで、余分な粉砂糖はさっと落として、ゆであずきをトッピングしてもOKです。
今回はバレンタインのプレゼント用に箱を準備♪ お父様に、また大切な方との素敵なひとときに、おすすめいたします。
和風トリュフ!ぜひお試しください☆ トリュフとは、世界三大珍味のひとつ、キノコのトリュフにその形が似ていることから呼ばれるようになったチョコレート菓子のことです。

使用している商品