あずきレシピあずきのババロア

調理時間
10分
カロリー

278kcal(6人で1人あたり)

井村屋ねりあんを使った「あずきのババロア」ほんのり甘く、軽い口当たりのババロアをお楽しみいただけます。

※このレシピでは材料に牛乳を使っていますが豆乳を使っていただいても、豆乳の風味を活かしたデザートに仕上げる事ができます。ただし、ババロアが層になることはありません。

材料

井村屋ねりあん: 200g

牛乳: 400cc

粉ゼラチン: 10g※

水: 30cc

生クリーム: 200cc

※ゼラチンの種類によって、硬さが異なります。
 お好みの硬さに合わせて調整してください。

使用している商品

井村屋のロングセラー商品です。

作り方

粉ゼラチンに水を入れ、2~3分おいて湿らせておきます。
次にお鍋に牛乳を入れていきます。
ここに井村屋ねりあんを加えます。
これを火にかけ中火(70~80度)で温めます。
焦がさないように、静かに混ぜていきましょう。
写真のように、淡いむらさき色になって全体が混ざれば、火を止めます。
次に、あらかじめ準備しておいたゼラチンを加えていきます。
ゆっくりゼラチンを溶かしていきます。 ポイント ここで、お鍋を冷やすための氷水を準備しておきます。
お鍋ごと氷水につけて、人肌程度まで冷やしながら、ゆっくりと混ぜていき、とろみをつけていきます。 ポイント 冷やす温度によっては、出来上がりのババロアが3層にもなります。
次に、ボウルに生クリームを入れ、泡立てていきます。
泡立て器でクリームが少し持ち上がるような感じまで泡立てましょう。
次に、あらかじめ冷やしておいた(9)に、泡立てた生クリームを入れていきます。
泡立て器を使って、軽く全体を混ぜ合わせていきます。 ※混ぜすぎると層にならない場合があります。
最後にお好みの型に流し込んでいきます。
出来上がりの層が斜めにならないように、平らな場所で冷やしてください。 これを冷蔵庫で2時間冷やしておきましょう。
今回は2層のババロアができました。 いかがでしたか、井村屋ねりあんを使った 簡単にできる「あずきのババロア」軽い食感とあずき風味のババロアを、ぜひ一度お試しください。

使用している商品