企業情報

会社概要

沿革

昭和30年11月
(1955)
東洋冷菓株式会社(資本金125万円)岐阜市内に設立。本社工場を建設。
冷菓・アイスクリーム専門メーカーとして創業。
昭和36年
(1961)
雪印物産(現在の日本アクセス)と取引開始
昭和41年3月
(1966)
雪印乳業株式会社と委託製造取引開始
昭和44年11月
(1969)
代表取締役社長 山田準之助 就任
昭和46年11月
(1971)
岐阜雪冷菓株式会社に社名変更。
(資本金も1,200万円に増資)
昭和47年11月
(1972)
優良営業施設として厚生大臣賞を受賞
昭和54年9月
(1979)
定速回転装置実用新案登録出願(59年6月27日登録決定)
昭和58年7月
(1983)
ポレアコーン、エスポアコーン等の開発
昭和58年9月
(1983)
岐阜市の本社工場を岐阜市郊外、現在の岐南町若宮地に工場を移転
昭和59年2月
(1984)
井村屋製菓株式会社と委託製造開始
昭和59年9月
(1984)
アイスクリーム盛り付け装置の特許取得
昭和63年4月
(1988)
資本金2,400万円に増資、決算月を従来の11月から3月に変更
平成11年4月
(1999)
井村屋製菓株式会社の連結企業となる
平成13年4月
(2001)
岐阜雪冷菓株式会社を株式会社ポレアに社名変更
平成15年6月
(2003)
代表取締役社長 池内洋司 就任
平成16年11月
(2004)
創業50周年記念式典開催
平成16年12月
(2004)
HACCPの承認
平成17年3月
(2005)
ISO9001認証取得
平成17年4月
(2005)
ブラインライン新設
平成18年5月
(2006)
ISO14001 認証取得
平成19年4月
(2007)
代表取締役社長 寺田勝 就任
平成21年11月
(2009)
サーボ充填機新設
平成23年6月
(2011)
代表取締役社長 野呂昌彦 就任
平成26年4月
(2014)
株式会社ポレア、井村屋株式会社に吸収合併。
井村屋株式会社岐阜工場に。